春の単語暗唱会 参加者の声

2019 年 4 月 15 日

単語学習の促進剤として講習期間に実施している単語暗唱会、無事終了しました。

◆短時間で集中して英単語を覚えられてよかった

◆苦手な発音を、できるまで何度も一緒にやってもらえてありがたかった

◆久しぶりの参加で緊張したが、周囲に刺激されてがんばれた

◆学校と違い、発音記号やアクセントに注意して単語を言えた

などの感想がありました。

時間内に集中して取り組ませること、発音をしっかり覚えているかチェックすることなど、より良い単語暗唱会になるよう改善を重ねております。次回は夏期講習で実施予定です。

 

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

知っておきたい イディオム!(その22)

2019 年 4 月 10 日

今回のイディオムのテーマも「nose」です。

Hanako: Today, my English teacher asked me to count noses in class.

Kate:   And what did you do?

Hanako: I didn’t know exactly what the teacher meant, so I actually counted the number of noses.

Kate:      Well, you did the right thing. The number of noses is the number of your classmates.

 

count noses:  (出席者・賛成者などの)人数[頭数]を数える

count headsとも言う

渋谷本部校 新年度スタート

2019 年 4 月 3 日

渋谷本部校は4/6(土)より新年度がスタートします。

コア英語教室は今年で創立45周年。ここ渋谷で昭和、平成とたくさんの生徒を送り出してきました。

「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」という思いが込められた新年号とともに、英語を通じてよりよい教育ができるように、社員、講師一丸となって心新たに尽力してまいります。

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

東海エリア、中国エリアにも拡大中!

2019 年 3 月 29 日

東海エリア、中国エリアにも新規開講しています。

愛知県あま市 蜂須賀教室

広島県福山市 塾まなび(語順訳採用校)
城見町教室

無料体験レッスン随時受付中! お申し込みはこちら

新規開講教室のご案内

2019 年 3 月 20 日
コア町屋駅前教室に続き、コア東尾久教室が新規開講します!
舎人ライナー熊野前駅、足立小台駅、都電荒川線(東京さくらトラム)熊野前駅から徒歩5分、尾久八幡中学校の近隣です。

講師はコア英語教室渋谷本部校で経験を積んだ社員講師が務めます。

東尾久教室は木・金・土のみのクラスとなります。その他の曜日をご希望の方はコア町屋駅前教室にもぜひお問い合わせください。

説明会と無料体験レッスンは随時開催中。お申し込みはこちら

なお、コア式英語教授法で教室を開くことに興味をお持ちの方を対象としたテューターオリエンテーションも随時開催しています。

詳しくは0120-86-4886(渋谷本部校/フリーダイヤル)までお問い合せください。
またテューター募集のサイトフォームからもお申し込みいただけます。

知っておきたい イディオム!(その21)

2019 年 3 月 14 日

今回のイディオムのテーマは「nose」です。

Hanako: Hi, Kate. What’s wrong?

Kate:   I think I have hay fever.

My eyes are itchy and I constantly have to blow my nose!

Hanako: Blow your nose????  What do you mean?

 

blow one’s nose: 鼻をかむ

*鼻水が出る=I have a runny nose.

*鼻が詰まっている=I have a stuffy nose.

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

本物の英語力を! 渋谷校春期講習

2019 年 3 月 7 日

渋谷本部校では、3/21(木)~4/4(火)に春期講習を実施します。

外部生対象の「語順訳集中セミプライベート講習」は、定員2名の超少人数で3日間以上集中して学習します。実力を飛躍的に伸ばすチャンスです!!

ほかに、語順訳の際に重要になる文法項目別講習、数学の個別指導などを開講します。詳細はこちら

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

相模大野校セミプライベート講習

2019 年 2 月 19 日

3月新開校の相模大野校にて、セミプライベート講習実施します。個々の得意と苦手を見極め、英語力アップを目指します。“できる”楽しさが味わえるレッスンをご体感ください。

対象:小6~高卒

定員:各コマ2名

日程:3月15日(金)、22日(金)、25日(月)~29日(金)

時間:(1)14:30~16:30 (2)17:00~19:00 (3)19:30~21:30

詳細、お申し込みはこちら

 

無料体験も実施中です!

知っておきたい イディオム!(その20)

2019 年 2 月 12 日

今回のイディオムのテーマも「ear」です。

Hanako: I challenged the Eiken Pre-1 test for the second time.

Kate:   How did you do this time?

Hanako: Ah……

Kate:   Well, hurry and tell me!

Hanako: I did it!!

Kate:   Wow! That’s music to my ears!

 

music to the ears:  嬉しい知らせ、予期しない良い知らせ

*音楽のように耳に心地よい=聞いて嬉しいことをいう意味。

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

日英の語順の違いを理解する

2019 年 2 月 5 日

文の要素への意識や英日の語順の違いを理解させるために、コアでは英文の該当部分に色ペンで下線を引かせます。口頭で日本語では動詞はどこにくるのと問いかけたり、訳ルールを読ませて考えさせたりした後、訳が完成しますが、英文のみではなく、日本語にも同様に色ペンで下線を引くことで、対比が明らかになります。そしてそれは単に日本語では動詞が最後にくるということを意味するだけではなく、英語の主語と動詞の強い結びつきを引き離すとも言える行為であることを意味します。

英語では動詞が主語と手を結び、一方では補語や目的語と手を結びます。文のいわば要とも言える存在です。しかし、日本語の述語は英語の主語も目的語も補語も修飾語も全部まとめて引き受けるように最後にきます。英語ではSVが一つの箱に入った状態とすれば、日本語では主語の箱と述語の箱に分離し、述語の箱にいろんなものが入ってしまうというわけです。一見易しいルールと思いがちですが、むしろ英文というものの性質の基本を理解することが一番難しいことなのだと考えるべきなのかもしれません。

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。