コア生徒の英語力

コア英語教室では、毎春、TOEICの団体特別研制度(IPテスト)を利用してTOEICとTOEIC Bridgeを実施しています。

2018年春のTOEICは、コア高2生が平均523点を出しました。これは全国の大学院生の平均516点を上回る高得点です! 最高得点は高2生の660点でした。高2で600点越えはすばらしい結果です♪

TOEIC L&Rテストはあくまでリスニング・リーディング(聞く・読む)のテストで、書く・話す力は問われません。それでもいまだに就職活動で有利に働き、多くの企業で奨励されたり昇進の条件にされていたりするのは、ビジネス英語の基礎力が試されるからです。大量の英文を2時間ひたすら聞き、読みこなすスピード・体力をつけるには、英語学習が表面的な理解に終わらず、いかに身につき、当たり前になっているかが問われます。コアでの音読を中心としたトレーニングは、この英語の基礎体力ともいえる力を日々培っています。

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

コメントは受け付けていません。