和製英語にご注意!(その8)

CORE「English Library」 “THIS AND THAT”

〜英語のあれこれ!〜 ご紹介します。

ネイティブスピーカーにそのまま言っても通じない和製英語の第8弾です。正しい英語表現をしっかり学びましょう。

 

大学受験生の花子とお隣に住むアメリカ人のKateさんとの会話:

Hanako:              I need to study harder to pass the Eiken test.  Eiken Pre-1 test is very difficult.

Kate:     Remember Hanako, practice makes perfect!

Hanako: Maybe next time I can pass. But I have to power up my English more.

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

power up: 「パワーアップする」と言いたいのでしょうが、これは和製英語。英語で “power up”というと、この場合のパワーは「電源・電力」などを意味して、「電源を入れ動作させる」という意味になります。 “Please wait a few minutes while my computer is powered up.”

では、「パワーアップする」をどのように英訳すれば良いのか、そのカギは目的語にあります。目的語が動詞を決定づけていきます。

  • 英語をパワーアップする “improve one’s English”
  • エンジン馬力を…  “raise the power of the engine”、“soup up the engine”
  • 自信、モラルを…  “boost one’s confidence”
  • 技術を…      “develop one’s skills”  など。

ちなみに、ゲームキャラを…  は “make the characters more powerful”

日本語では、この「アップ」を動詞化して良く使いますよね。例えば①動画・写真をアップする、②レベルアップする、③バージョンアップする、④会話力をアップする、⑤筋力アップする、⑥モンスターの捕獲率をアップする、⑦FBをアップする(更新する)⑧リストアップする、⑨イメージアップする、など。それぞれ使う動詞は次のとおりとなります。

①upload ②raise/boost  ③upgrade  ④improve  ⑤ build ⑥increase (trapping rate)  ⑦update ⑧ list⑨bolster

コメントは受け付けていません。