2010 年 5 月 のアーカイブ

2010年創立記念懇親会

2010 年 5 月 28 日 金曜日

今年でコアは創立36周年を迎えました。
毎年恒例の「創立記念懇親会」を去る5月16日に行ないました。

2010懇親会

毎年コアでは、この懇親会で、コア英語教室をはじめて30年・20年・10年目を迎えられた先生方に、感謝状をお送りしています。

コアの教室のうち半数以上が開設10年以上にのぼります。在籍年数の長さはコアの教育活動の素晴らしさの証明であると言えるでしょう。また、30年を越える教室も10を越えました。組織として誇りに思います。

10年、20年、30年を迎えられた先生方のひとことを少しだけご紹介します。

★30年の先生★「私がコアと出会ったことはかけがえのないことでした。事務局には教育団体特有の嘘っぽさがないから。  よそのお子さんの成長を見守らせて頂くという、宝のような体験をしながら、一方で様々な分野で働く大人の方々を指導させていただけたことは、本当に身に余る光栄としか言いようがありません。色々教えて頂き、気付かされ、また知らないことの多さに驚きます。授業は生き物。待ったなしのライヴ感覚に憑かれてしまい、当分辞められそうにありません。」

★20年の先生★「20年の間には、実に多くの方たちにお世話になり、感謝の気持ちでいっぱいです。」「この感謝と喜びを少しでも恩返しできたらまた少し幸せになれる気がします。」「斬新な教育は目を見張るものがありました。それは新鮮で楽しかった。何よりコアのテューターとの出会い。皆さんが熱心で優秀でこのコア方式と言う魔法を駆使してクラス運営に活躍されていたこと。感動ものでした。」「英語学習に楽しさを感じてもらいたいと、ただひたすら走ってきました。自然体で続けていきたいと思っています。」

★10年の先生★「大手英語教室の研修の後に受けたコアのテュータースクールは、厳しさの中に暖かさを感じるもので、“これだっ!”とすぐに決定。志を同じくする仲間とも出会え、開講することになりました。」「クラスで文法の指導をしていて「こんなの難しくてつまらないよね」と思わずいってしまった時、生徒が首を強く振って「ううん!だって初めてやることだから、面白くて楽しい」と明るく言ってくれ、それからは霧が晴れたというか、自分のしていることが前向きに人の役に立つのだという気持ちで仕事をすることができるようになってきました。」「I am such a fortunate person to be one of the CORE tutors. What I’ve got from the past 10 years is immeasurable and priceless. Thank you very much for finding and employing me as a tutor for the past 10 years. I am deeply grateful to CORE.」

先生方のことばひとつひとつに年月の重さと教育にかけられた情熱を感じます。コアに在籍する先生方はまさに組織の宝物です。あらためて感謝の気持ちをあらわし、拍手とエールを送りたいと思います。