2015 年 11 月 のアーカイブ

28年度教科書改訂

2015 年 11 月 24 日 火曜日

今回の教科書改訂は、学習指導要領の変更はなく、小改訂となります。どの教科も平均7%のページ数の増加があります。

英語では、どの教科書も4技能(読む、聞く、書く、話す)をより意識した構成に変更されています。本文の変更はほとんどありませんが、各ダイアログに対して、4技能を使った課題が追加されています。また、4技能それぞれができるようになったかを、先生または生徒自身がCAN DOリストによって細かくチェックできるようになっています。筆記試験の点数に加え、英文をすらすらと読むことや、正しい表現で話すことなども評価の対象になってくるでしょう。

また、日常会話や、ディスカッションのコーナー、英語で他教科を学ぶコーナーなどが増えた教科書もあります。

このようなアクティブラーニング形式の授業が増えていく一方で、授業時間は以前と変わりません。必然的に今まで学校で行っていた訳や文法の時間が減っていくことになります。能動的な英語の学習が行われることは決して悪いことではないですが、今以上の学力格差を生むことも否定できません。

コアでしっかりと、音読と語順訳、そして文法を学習し、基礎力をつけていきましょう。確かな基礎があれば、これからの学校での授業をより効果的な英語学習にすることができるはずです。

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

渋谷本部校 2015年度第2回英検結果速報

2015 年 11 月 19 日 木曜日

渋谷本部校は英検の準会場になっており、5級~2級の一次試験を、本会場より安い検定料で受検できます。3級以上の合格者(一次を他会場で受けたコア生を含む)には、二次試験の対策講座も行っています。

2015年度第2回の英検1次試験は、延べ18名が受験。5級(中学初級程度)を受けた中1生7名は全員合格、そのうち1名は満点でした! 小6で4級(中学中級程度)に挑戦した生徒も無事合格しました♪

3級以上は2次試験に進み、中2で3級(中学卒業程度)、中3で準2級(高校中級程度)と、レベルを先取りする形での合格者も出ました。

音読と語順訳で学んでいるコア生は、リスニングで高得点を取る傾向があります。来年度からは2級で記述式の英作問題が出題されますが、ここでも語順訳のルールを応用できるでしょう。また、日頃から様々なテーマについて英語で考え、その内容を書きとめる練習をするのもよいでしょう。

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

How do you do?  vs  How are you?

2015 年 11 月 11 日 水曜日

CORE「English Library」“THIS AND THAT” 〜英語のあれこれ!〜 ご紹介します。

使い分けに迷う英語表現、間違いやすい英語表現など、知っておくとちょっとためになる「英語のあれこれ」をお伝えしていきます。

今回は

How do you do?  vs  How are you?

 

大学受験生の花子とお隣に住むアメリカ人のKateさんとの会話:

Kate: Good morning, Hanako.  How are you this morning?

Hanako: How do you do?

Kate: ???

 

同じように使う人もいるかも知れませんが、この2つの表現、ニュアンスが違います。

そもそも”How do you do?” に疑問符はついていますが、これは質問ではありません。初対面の人に「初めまして」というときに使います。ただイギリスの辞書には、この表現はフォーマルな言い方とあり、だんだん使われなくなってきているようです。

返し方は ”How do you do?” 、“Pleased to meet you.” 、“Hello.” というと良いでしょう。日常的には ”Nice to meet you.” とか “Glad to meet you.” のような表現が使われています。

一方、”How are you?” は質問です。訳すなら「お元気ですか。」でしょうか。中学英語ならこれに対しての答えは ”I’m fine, thank you.” と学ぶのでしょうが、ネイティヴならこうは返しません。まずはこれ以外の表現で自分自身の状態を伝えましょう。 ”I’m okay. / I’m good. / Not bad.” などで返し、その後に “but” あるいは “because” をつけて会話を続けるといい感じです。例えば……

”I’m okay but I got my tests back and the scores weren’t that good.”

“I’m really tired because I had three finals today.”

そして最後に「質問返し」を忘れずに!

“And you?” /  “What about you?” / “How about yourself?” といって会話を楽しんでください!

 

ちなみに、”What’s up!” / “How’s it going?” / ”Howdy” /などはとてもくだけたあいさつ表現で、かなり英会話ができる方が使うには良いですが、初心者が使う表現としてはお勧めしません。

最後に一つ。実際体調が悪いときに、 “I’m fine, thank you.” と言うのだけはやめましょう!

関西 テューターオリエンテーション

2015 年 11 月 2 日 月曜日

コア式英語教授法で教室を開く事に興味をお持ちの方を対象としたテューターオリエンテーションを開催します。

11月6日(金)、12月1日(火)、12月2日(水)

いずれも10時~ コアイングリッシュスクエア天満にて

「説明会」ですから、試験もなく、料金も発生いたしません。
コアの英語教授法にご興味をお持ちの方は、まずお話を聞きに参加してみてはいかがでしょうか?
詳しくは0120-86-4886(渋谷本部校/フリーダイヤル)までお問い合せください。
またテューター募集のサイトフォームからもお申し込みいただけます。

コア英語教室の先生になるためには

  • 自宅で教室を開く。
  • 場所を借りて運営する。
  • 直営校の講師になる。(空きがあった場合のみ)

の3タイプがあります。

また、塾や個人塾でコアの教授法を採用していただける方も大歓迎です。

別日程でも個別にご説明しております。
渋谷本部校でも随時受け付けておりますし、会場にお越しいただけない場合でも日本国内でしたら様々に対応させていただきます。
お問い合わせください。

テューター募集のサイトも是非ご覧ください。

担当:弟月/長尾

 

スクリーンショット 2015-09-01 15.40.02