2018 年 3 月 のアーカイブ

渋谷本部校 4/9より新年度スタート

2018 年 3 月 26 日 月曜日

コア英語教室渋谷本部校では、4/9より通常クラスの新年度がスタートします。

曜日、クラスによっては空席がございます。
ご興味をお持ちの方は、ぜひ春休み中にモデルレッスンにお越しください。
お申込みは渋谷本部校まで。(0120-86-4886 平日午前10時〜午後7時)

また、各地域の教室でもモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

知っておきたい イディオム! (その9)

2018 年 3 月 19 日 月曜日

CORE「English Library」“THIS AND THAT” 〜英語のあれこれ!〜 ご紹介します。

使い分けに迷う英語表現、間違いやすい英語表現など、知っておくとちょっとためになる「英語のあれこれ」をお伝えしていきます。

前回に引き続きイディオムのテーマは「eye」です。すぐ使えるものを3つ紹介しましょう。

 

the naked eye: 肉眼、裸眼。“without glasses” でも良い

The night sky was so clear that we were able to see thousands of stars with the naked eye.

夜空がとてもすっきりしていたのでたくさんの星を肉眼で見ることができた。

 

have eyes bigger than (one’s) belly: 欲張り

Today’s lunch is all-you-can-eat style, but be careful not to have eyes bigger than your belly!

今日のランチはバイキングだけど欲張りすぎないように気をつけなさい。

 

make eyes at: 色目を使う

I didn’t like the way Joe was making eyes at me.

ジョーの私を見つめる目が好きじゃなかった。

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

本当の力になるのは「正しく適切な英語」(その3)

2018 年 3 月 12 日 月曜日

コア粂川教室の先輩、Iさんからのメッセージのつづきです。

■英語は世界とつながる大切なツール

オレゴン大学を卒業した私は、縁あって国際結婚をし、現在もオレゴン州で暮らしています。日本に帰省する際に感じるのは、年々より多くの外国人の姿を目にするようになったこと。2020年には東京オリンピックが開かれることも決まり、ますます多くの外国人が、日本をそして東京を訪れることと思います。いろいろな場面で英語を使う機会も増えるのではないでしょうか。困っている人がいたら、ぜひ話しかけて助けてあげてください。その際、英語は共通言語の一つとして、みなさんと外国人の方々を結ぶ大切なツールとなるはずです

みなさんの中には、将来留学したり、仕事で英語を使うようになったりする方もおられることでしょう。そこで本当の力になるのは、「正しい英語」です。コアで学んだこと、学んでいることに自信をもって、これからも学習を続けていってください。そして英語を好きでいてください。一先輩として、みなさんの今後の活躍を期待し、遠い空から応援しています。(完)

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

本当の力になるのは「正しく適切な英語」(その2)

2018 年 3 月 5 日 月曜日

コア粂川教室の先輩、Iさんからのメッセージのつづきです。

■留学中に実感した「正しい英語」の必要性

二十代半ばでアメリカ留学を決心。オレゴン州に渡り、オレゴン大学で心理学を専攻しました。大学で学んでいるときに実感したのは、読み書きや文法に裏付けされた「正しく適切な英語」の重要性です。大量の論文や文献を読み、それをまとめて論文を書くという課題を数多くこなすとき、「正しく読み理解し、正しい英語で書く」ということが必要不可欠でした。ここでも、コアで培った基礎が大きく役立つ結果となりました。
英会話中心の英語学習では、ネイティブスピーカーのように話すこと、スラングや崩した言い方に関心が行きがちな風潮があると思いますが、コアでは、「正しい英語」の基礎をバランスよくしっかりと身につけることができます。それはコアのアプローチが会話や発音だけにとどまらず、英語の構造や文法を語順訳やその他の教材を通して深く学ぶことができるからです。
また、母国語である日本語の力を伸ばすことは、必ず英語力にも反映されます。読解力や文章力を身につけるために、ぜひたくさんの本を読まれるといいと思います。コアの語順訳や英訳の作業も、英語・日本語両言語を使って脳を刺激します。この点も理にかなっていると思います。
現在では多くの大学が交換留学制度を取り入れており、留学は決して珍しいものではなくなってきました。みなさんも機会があればぜひこういった制度を利用して、英語で暮らし、英語で学ぶ経験をしてみてください。言語の違いだけではなく、文化や考え方の違いも、身をもって知ることができると思います。(その3へつづく)

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。