Archive for the ‘事務局だより’ Category

グローバル企業で働く卒業生

2018 年 9 月 4 日 火曜日

フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートでの勤務を経て、現在はオンライン旅行会社エクスペディア・グループで働く青鹿愛さんは、小2から高校までコアで学んだ先輩です。在籍中はサマーキャンプ、リトルアースなどコアの課外行事にも積極的に参加。高2の夏、カナダに1年留学し、大学入学後はリトルアースのバイリンガルスタッフとして活躍しました。

■年間の約3分の1は海外で過ごす
現在の仕事は、営業、コンサルタント、コールセンタースタッフ向けの研修を提供するトレーナー。具体的には、主にアジアとオセアニアにある約30のオフィスで活躍する現地社員に向けて現地での対面式トレーニングと、オンラインシステムを使ったバーチャルトレーニングをしています。
一緒に働くチームメイトは、イギリス人、アメリカ人、ブラジル人、イタリア人、マレーシア人等。世界中の約15オフィスに散らばっており、日本人は私のみです。去年は年間の約3分の1を日本以外の場所で過ごしました。

■私の英語のベースはコアでの経験
トレーニングと日常のコミュニケーションは全て英語で行なっていますが、私の英語のベースはコアでの経験だと思います。英語の基礎力(文法の仕組み、発音等)は教室で、そして応用力(実際に外国人と会話をして、コミュニケーションをとる等)は課外活動で培いました。
コアで英語を学んでいる後輩の皆さん、『英語=英語圏の人達とのコミュニケーション』と思っていませんか? 学校の英語の授業についていくために英語の勉強をしている人もいるのではないでしょうか? 英語は世界で一番話されている言語ですので、アジア圏でも英語を話せる人たちがたくさんいます。英語はコミュニケーションツールの一つです。あと2年後には東京オリンピックが開催されることもあり、外国人旅行客数が今年度は過去最高という結果も出ています。今後海外旅行をしなくても、日本で外国人の人たちとコミュニケーションを取る機会がますます増えていきそうですね。

■多くの人に“Aha! moments”を
今の夢は世界中の多くの人たちに“Aha! moments”(なるほど!と思う瞬間)を提供する人になることです。社会人になっても新しいことを学ぶ瞬間は沢山あります。お仕事でもそれ以外でも、“Aha!”と思ってもらえる瞬間を分かち合える人になりたいです。

■後輩へのメッセージ
English will give you a lot of possibilities in your life. If you believe in yourself, anything is possible!
英語はみなさんの人生にたくさんの可能性をもたらします。自分自身を信じれば、どんなことでも実現可能ですよ!

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

45周年に向けて

2018 年 8 月 28 日 火曜日

コア英語教室は来年の4月で創立45周年を迎えます。この間コアに在籍した生徒は3万人以上にはなるでしょう。たくさんの卒業生を送り出してきました。

学校の英語とは少し異なる学習法で学ぶ皆さんは、はじめは戸惑ったかもしれませんが、慣れるに従い、少しずつ英語の全体がわかってきたと感じているのではないでしょうか。少しずつ英語がたまっていく感覚がしていませんか?

努力したらその分必ず成果が出るのがコアメソッドです。どんな時でも英文は声に出して読む。正しく読めないものは、そもそも英語ではありません。まず音読。そして語順訳を通して英文に沿って意味をつかめるように訓練しましょう。こうしたことを一生懸命行い、英語力をつけて、社会人になってから活躍した先輩たちがいます。

コアの学習法は大学に入り、社会人になっても応用できる方法です。「やれといわれるからやる」のではなく、自分なりの歩みで目標に向かって進んでください。

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

オールイングリッシュのデイキャンプ

2018 年 8 月 21 日 火曜日

8月1日(水)、毎年恒例の中高生対象英語コミュニケーションキャンプ(イベント)『リトルアース』終了いたしました。今年もみっちりと1日英語浸け。生徒さんたちは目を輝かせながら笑顔も多く、コミュニケーションの楽しさを実感している様子がとても伝わってきました。

いわゆるカタカナ英語や、英語で正しくはどう言うかをあてる発音ゲームが新しく登場しましたが、これも大好評でした。

この他にも英語で歌ったり、カウンセラーの紹介ポスターを作ったり、ミニゲームをしたり、クラフトでバルーンアートを作ったりと盛りだくさんの1日でした。

生徒さんからは、
「オンライン英会話で慣れているが、1日中英語を使うので、普段と違う表現にチャレンジしたりできてよかった。」

「間違えることを恐れず、自分が持っている英語を最大限に出すことができました。おかげで日本語のほうがカタコトになりそうな勢いです。」

「英語を話すことを学ぶだけでなく、外国の文化も学ぶことができるリトルアースはとても楽しくて良いプログラムだなと思いました。」

「1日英語漬けでちょっと外国みたいだった。」

「毎年ここに来ると英語がより好きなものになります。」

「英語に対する不安感がなくなったことがよかった。」

等感想をいただきました。

ご参加の生徒さんならびに保護者のみなさま、ご紹介いただきました教室の先生方、ありがとうございました。
また、よろしくお願いいたします。

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

夏季休業日のお知らせ

2018 年 8 月 3 日 金曜日

誠に勝手ながら、8/13(月)~17(金)は夏季休業とさせていただきます。

上記期間中にEメールでいただきましたお問い合わせにつきましては、8/20(月)より順次対応させていただきますので、予めご了承くださいませ。

ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

渋谷本部校は8/20(月)より通常授業を再開します。8/22(水)~24(金)に単語暗唱会を実施するほか、8/23(木)大学過去問演習講座等、夏期講習の追加募集も行っています。新学期が始まる前にしっかり準備しましょう。

(渋谷本部校0120-86-4886 平日午前10時〜午後7時)

大学入試改革経過

2018 年 7 月 20 日 金曜日

現在の高校1年生が大学受験生になる年(2020年度)から、センター試験が廃止され、大学入学共通テストが実施されます。英語は共通テストとして外部民間試験(英検やTOEIC、TEAPなど)が導入されます。移行措置期間は従来型のテストも並行して実施されますが、現在の小学6年生が大学受験生になる年(2024年度)から英語は外部民間試験に一本化されます。

外部民間試験は高3の4~12月の間に申告して受験となるので、英語は早めの仕上がりとその維持が必須となります。内容面だけでなく、時期的にも負担が高まります。音読を中心としたコアの学習を、英語力の土台作りにぜひご利用ください!

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

 

渋谷で会話力アップ! リトルアース

2018 年 6 月 20 日 水曜日

会話力アップのカギは「実践の場」!

中高生のための英語デイキャンプ、『リトルアース in Tokyo』、今夏は渋谷で開催します。

リトルアースの特徴は、何といっても丸一日英語で過ごすこと。少人数グループで行うセッション、歌、ゲーム、スポーツなどを楽しみながら自然に英語を口にできる環境を作っています。(昨年第23回の様子はこちら)。

世界各国の英語圏の若者と過ごす英語漬けの一日を、あなたも体験してみませんか! 詳しいご案内はこちらをご覧ください。

英語を学ぶということ

2018 年 6 月 6 日 水曜日

英語を学ぶということは、同じ出来事を異なる感性、視点で表現していることに気づき「驚く」ということを意味するのではないでしょうか。私たち日本人の感性を大事にしつつ、別の感性を持つ英語圏の人たちがいることを理解する。英語がわからないのは当然であり、だからこそ学ぶのだと言えるでしょう。想像力というのは、この異なる2つのものを結びつける橋を架けることだと言えなくもありません。英語と日本語とは本来的に一対一に対応しているわけではないので、そのままに訳せないというのがほんとうです。単語一つ一つ、文章の一つ一つの訳をするときに、辞書の訳にこだわらず、この想像力で橋を架けることに挑戦してみたいものです。

英語表現の形式はその言いたいことと一体ですから、文法形式の本質をつかむためにも精読は不可欠だと言えるでしょう。一方、音読はこうした試みが難しくても、直接に内容をつかむ訓練になりますから、上手に真似をして、語り手の気持ちやイメージを音から汲み取ることが、やはり欠かせません。ちょうど日本の茶道や華道と呼ばれる世界のように、型を真似している内に、その中身をつかむという修練と似ていると言えるでしょう。

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

コア生徒の英語力

2018 年 5 月 24 日 木曜日

コア英語教室では、毎春、TOEICの団体特別研制度(IPテスト)を利用してTOEICとTOEIC Bridgeを実施しています。

2018年春のTOEICは、コア高2生が平均523点を出しました。これは全国の大学院生の平均516点を上回る高得点です! 最高得点は高2生の660点でした。高2で600点越えはすばらしい結果です♪

TOEIC L&Rテストはあくまでリスニング・リーディング(聞く・読む)のテストで、書く・話す力は問われません。それでもいまだに就職活動で有利に働き、多くの企業で奨励されたり昇進の条件にされていたりするのは、ビジネス英語の基礎力が試されるからです。大量の英文を2時間ひたすら聞き、読みこなすスピード・体力をつけるには、英語学習が表面的な理解に終わらず、いかに身につき、当たり前になっているかが問われます。コアでの音読を中心としたトレーニングは、この英語の基礎体力ともいえる力を日々培っています。

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

知っておきたい イディオム! (その11)

2018 年 5 月 14 日 月曜日

CORE「English Library」“THIS AND THAT” 〜英語のあれこれ!〜 ご紹介します。

使い分けに迷う英語表現、間違いやすい英語表現など、知っておくとちょっとためになる「英語のあれこれ」をお伝えしていきます。

前回紹介した「mouth」を使ったイディオムのつづきです。

Hanako: I have a classmate who loves to talk.  That’s OK.  There is a problem. She often tells others her classmate’s secret.

Kate:     Oh no!  A big mouth could get her into trouble one day.  One too many and that could be a trigger.

a big mouth: おしゃべり。 口が軽い。秘密を内緒に出来ない人。a loud mouthともいう。

(例)You have a big mouth, Tom!  Don’t you ever stop talking about other people’s business?

(例)Mike is such a loud mouth after a few drinks! He easily shares other people’s secrets.

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。

東大3名、京大1名!―2018年大学合格実績

2018 年 5 月 8 日 火曜日

今春、全国37教室、99名の高3生と高卒生の皆さんから、朗報が届きました。一部の方のエピソードをご紹介します。

◆東大合格3名! うち2名は現役合格!
Aくん――現役、文I合格。コア歴6年。中学受験が終わり関東エリアの教室に入会し、高3の2月まで在籍。中1の1学期のみの教科書対応で自立学習が可能となり、その後卒業するまで一切教科書指導はしていません。コアのオリジナル教材6冊を見事に全部こなしてくれました。最後は本人より「文法指導はもう必要ない、音と語順訳だけやりたい」と希望があり、長文をその場で読ませ、訳させ、シャドーイング、暗記させました。

Bくん――既卒、理II合格。コア歴6年半。小6で関東エリアの教室に入会、高3で卒業。高校は公立進学校に進み、現役で有名私大の理工学部に合格しましたが、浪人の道を選びました。1年予備校に通い、今春嬉しいニュースを届けてくれました。

Cくん――現役、文I合格。コア歴3年4ヶ月。関西エリアの教室に中1の11月に入会、高2の3月まで在籍。高3は予備校に通い、無事合格したとの知らせがありました。

◆京大1名、現役合格!
Dくん――コア歴2年4ヶ月。東海エリアの教室に高3の1月まで在籍。現役合格を果たしました。

2018年合格実績はコアの実績ページ中ほどをご覧ください。

コアから巣立っていった皆さんが、新たな学びの場でさらにたくさん知識を身につけ、活躍されることを期待しています!

 

各教室でモデルレッスンを行っています。お気軽にお問い合わせください。